不用品買取のリサイクル買取 家具家電・厨房機器・オフィス家具買取は、リサイクル・キング買取センターへ

【PR】業者向け「リサイクルオークション東京」毎週木曜開催! 法人のお客様はこちら 会社概要
リサイクル買取・家具家電・厨房機器・オフィス家具の不用品買取ネットワークのリサイクルキング
リサイクル買取の全国ネットワークの当社から最新の情報を随時お届け致します! リサイクル・キングをお気に入りに登録
急な引越しで不用品をどうしようかお困りでは、ありませんか、リサイクルショップ買取ならリサイクルキングにおまかせください。当日の急なご依頼も、可能な限り対応させて頂きます。まずは、お気軽にお問い合わせください。 突然の出費で、どうしても不用品を売って現金を作りたいなど、リサイクルショップ買取のリサイクルキングでは、査定金額にご納得頂けましたら、その場で現金でお支払い! 積極的に高価買取いたします。 家具,家電,厨房機器,オフィス家具などの売れ筋商品のリサイクルでしたら一品でも出張買取致します。不用品買取希望のお品が一品からでも、出張買取にお伺いいたします。まずは電話でご確認ください。 取り外しはどうしよう、分解はどうしよう、搬出はどうしようなどリサイクルキングにお任せください。当社スタッフが、搬出取り外しすべての作業を迅速に行います。お客様は何もしなくてOK!安心してお任せください。
リサイクルに関する豆知識
トップページ > リサイクルに関する豆知識 【REUSE】

REUSE(リユース・再利用)

リユースってなに?

一度使用して不要になったものをそのままの形でもう一度使うこと。具体的には、不用になったがまだ使えるものを譲ったり売ったりして再び使うことです。

私たちが出来ること

引っ越しや買い替えで不要になったものを捨てるのでなくて、5年以内で再販可能な電化製品や家具を、まずリサイクルショップに買い取ってもらったり、フリーマーケットを利用して販売する。

【それでもだめなら・・・?】

  • 可燃ごみ、不燃ごみにきちんと分別して集積場に出す。
  • 大型家具家電は、早めに粗大ゴミ受付センターに申し込む。
  • 家電リサイクル法対象の冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビなど(5年以内で壊れていない商品は、リサイクルショップの買取対象になります)は買ったお店に引き取ってもらうか、家電受付センターに申し込む(引取の場合は、リサイクル料金+運搬費がかかります)
  • PCリサイクル対象のパソコンは、メーカー等に回収リサイクルの申し込みをする(PCリサイクル開始以前に購入したパソコンは、回収再資源料金がかかります)

事務所移転・店舗閉店でも同様に、まずリユース可能な商品を、リサイクルショップや知り合いの会社、店舗に譲り、再利用しましょう。

PCリサイクル概要

平成15年10月1日より資源有効利用促進法の基づき、メーカーとお客様が協力しあって、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが始まりました。
回収は、メーカーに申し込みます。回収するメーカーがない場合はパソコン3R促進センターに申し込みます。PCリサイクルマークが無いものは、回収再資源化料金がかかります。(4年以内で壊れていなければ、リサイクルショップ買取対象になります)

家電リサイクル法概要

家庭から排出される廃棄物は基本的には各市町村が収集し、処理を行ってきました。しかし、粗大ゴミの中には大型で重く、また非常に固い部品が含まれているために粗大ゴミ処理施設での処理が困難なものが多くあります。家電製品はこれに該当するものが多く、有用な資源が多くあるにもかかわらず、リサイクルが困難で大部分が埋め立てられている状況にあります。そこで廃棄物の減量、資源の有効利用の観点から、廃棄物のリサイクル推進の新たな仕組みを構築するために制定された法律が特定家庭用機器再商品化法(以下家電リサイクル法)です。1998年(平成10年)5月に国会で成立し、同年6月に公布され、2001年(平成13年)4月1日より本格施行されました。

この法律では、エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機の4品目が特定家庭用機器として指定され、小売業者は「排出者からの引取りと製造業者等への引渡し」、製造業者等は「引取りとリサイクル(再商品化等)」といった役割をそれぞれが分担し、リサイクルを推進することが義務づけられています。また、その際、引取りを求めた排出者は小売業者や製造業者等からの求めに応じ、料金を支払うことになります。

その他の豆知識

  1. REDUSE (リデュース・発生抑制)
  2. RECYCLE (リサイクル・再資源化、再利用)
  3. 地球温暖化
ブログ紹介関連リンクご紹介サイト相互リンクと広告掲載についてサイトポリシープライバシーポリシーサイトマップ
© 2006 All Rights Reserved Powered by Imove Inc

リユースについて